それが本当のことだったとしても、私だって傷つくんだよ…

最近、旦那くんはよくしゃべるのである。
普段はそんなにおしゃべり男というわけでもない彼が、こうやっておしゃべりになる時は決まってストレスが多い時。
このところ、かなり仕事が忙しそうなので、たぶん仕事のストレスなんだろうなぁと思う。
話す内容は仕事のこともあるけど、昔の話だったり、テレビの話題だったり、これといって決まった法則はここにはない。
もともとが話し上手ではないから、話はだいたいつまらない。
けど、それを表に出しちゃぁ妻の名が廃るってもんよって事で「へー!」「すごーい!」「さすがー!」とキャバ嬢のように話を聞く。
で、昨日はおしゃべりに加えてちょっと攻撃的だった。
最初は自分の親の愚痴だったのだが、いつのまにか攻撃対象が私に。
「なんか成長のない人生だよね」
「結婚してから出来るようになったことあるの?」
「ほんとなんにも出来ないよね」
と撃たれてる口からの大砲。
ま、確かにそうなんですけど。
私、確かにグズなんだけど。
ストレスで思ってもないこと言っちゃったってことなのかもしれないけど。
やっぱ、思うよね。
「あぁ、心のどこかで私のこと、そんな風に思ってたんだ」って。
なんだか、なにもかも、やる気を失ってしまっている本日です。http://www.igroupcal.com/category17/senaka.html