不義したベッキーがテレビジョンに引き返してしゃべって事業について

先日、ベッキーが値段スマに引き返して要る写真を見ました。ひとまず、通常の道程に乗っかってベッキーも参加してこなしていました。それとは別に中居さんとの2ショットで会話お尋ね形式で意見をしゃべっているシーンもありました。それを聞いて思ったのですが、なぜそもそも大して誤っているのだろうと思いました。きちんと低い事をしたのでしょうか。世は悪賢い事をしたと随分叩いていますが、僕はそうは思いません。恋を好きになってその人がついつい結婚していたんです。それってさほど罪者待遇やテレビを干されて自粛するような酷い事でしょうか。逆にあからさまで必死だから人様を問わずに真摯に向き合った人様を好きになってしまったのではないでしょうか。ただ些かお釈迦だったなと思ったのは最初に行った詫びエッセイスト面接の会話だ。ベッキーそのものも言っていましたが、うその面接であったと話していました。うそはよくありません!どうしてうそをついたんだ!って驚愕でした。