美味しいリンゴが手に入ったので作ってみたいもの

美味しいリンゴが手に入ると大抵アップルパイを焼きます。
アップルパイは簡単にできるスイーツだと思います。
どうしてもできない、という人はオープンタイプにしてしまえばいいです。
正方形にカットした市販の冷凍パイシートの上にスライスをしたリンゴを乗せ、その上から砂糖を振りかけて、オーブンで焼くだけ。
フィリングを作らなくても乗せて焼くだけなので、子どもにも作ることができます。

しかもこのオープンアップルパイ、見た目がとても可愛いのです。
ですから手土産にもいいんじゃないかなと思います。

最近ではプロ仕様の冷凍パイシートも販売されています。
もちろん、スーパーで手軽に購入をすることができるものでもよいのですが、よりプロっぽい味を求めるのであれば、パイシートにこだわってみるのもいいんじゃないかなと思います。

アップルパイ以外にもリンゴを使ったパンも美味しいです。
美味しいリンゴはそのままでも十分美味しいのですが、手を加えるとさらに美味しく食べることができると思います。脱毛ラボ vio